スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/07/21ボドゲ会

20120722110604647.jpg


◎2012/07/21(土)ボドゲ会


色々ゲームを入手してたので2012/07/21(土)に招集かけました。
本日のメンバー:らいらい氏、しんしん、TK、私の4人
お付き合いいただきありがとうございます。

今回プレイしたゲームは

・キャッチアウト:1回
・ハートオブクラウン(拡張入り):3回
・それってアリ?!:1回
・妖精奇憚(私は不参加)
・それは俺の魚だ!:1回
・コロレット:2回

でした!
がっつりゲームを堪能できて満足です!





◎キャッチアウト


勝者:私
20120722105403465.jpg

全員初プレイのブラフゲーム。
ゲームの説明はこちらにて → キャッチアウト説明
2人前から「889」とかゾロ目が近付いてくるとドキドキしますねw
「8X9」へのカードチャレンジを失敗し、山札から3枚補充。
そして宣言された数字は「888!」
誰でも「嘘だ!」と言うと思います。
でも本当に「88X」でだったりするから侮れないゲームでしたw



◎ハトクラ(拡張入り)ランダムサプライ1回目(写真撮り忘れ)


勝者:私
ベルガモットでサムライと見習い魔女をブンブン回して勝利でした。
見習い魔女でアクションを捨てつつ領地獲得。
やはり、見習い魔女とベルガモット相性は最高ですな。



◎それってアリ?!


勝者:らいらい氏
20120722105806711.jpg

部屋とボードゲームと私と酒と泪と男と女さんのプレゼント企画で当たったゲームです。
(jun1s様、本当にありがとうございました!)

手番でダイス1個振ってボードに置いていく簡単だけどジレンマ豊富な良ゲームです。
ようやく3人以上でプレイできました。

 らいらい氏 「タダで(ミミズを使わず)6出ると良いな」
と宣言して本当に1発で6を出すらいらい氏は何かしらスタンド能力者の様な気がます。
らいらい氏のダントツトップ。
ちなみに私はトップ落としに挑んで破れてドベでした。orz

今、ルールを読みなおして気付いたのですが、ちょっとルールを間違えてました
『各プレイヤーは各蟻塚の1ヶ所の縦穴にのみダイスを置く事ができます。』
つまり、女王蟻と将軍蟻のダブル獲得は出来ないんですね。
ルールの読み込みが甘かったです、本当にスミマセン。orz
今度集まる時に、リベンジさせて下さい。



◎妖精奇憚


20120722105810271.jpg

私が中座してる間にTK所持の妖精奇憚をプ3人でレイしてました。
誰が勝ったのでしょう?



◎ハトクラ(拡張入りランダムサプライ)2戦目


勝者:しんしん
20120722110006651.jpg

歩兵大隊や弓兵隊、斥候で皆の足が止まる重めの場。
その間にオウカでガンガン圧縮されてやられました。
ちなみに私はベルガモット擁立から歩兵大隊や弓兵隊を撃ってました。
後2~3ターンあれば擁立戴冠式宣言できたんですけどねぇ…(十分遅い)。



◎ハトクラ(拡張入りランダムサプライ)3戦目


勝者:私
20120722110205578.jpg

『錬金術師』を筆頭に『冒険者』、『近衛騎士団』、『結盟』と優良5コスが並ぶサプライ。
その中で燦然と輝く5コス落としの『追い立てられた魔獣』

序盤、3ターン目で6コインを出したしんしん。

 し 「ここは都市ダブルを買うべきかな?」
 ら 「フラマリア擁立で錬金術師ダブルもありだろ」
 し 「でも、魔獣いるじゃん」
 私 「擁立アリじゃね?」
 し 「アリかぁ?」


と、悩んだ末にフラマリア速攻擁立から錬金術師2枚獲得したしんしん。
有利かと思われたがほぼ毎ターン魔獣が飛び交い錬金術がガンガン落ちるw

 し 「騙されたー!」 (いやいや、人聞きの悪いw)

次に擁立したのはらいらい氏。
クラムクラムで宮廷侍女の大人買い。
TKはラオリリ擁立からセットに体制入る。
最後に残った私は双子擁立。
近衛騎士団と魔獣で邪魔しつつ野獣避け意識しつつ能力を使い追い上げる。
TKとサドンデスまで行きどうにか勝利。
後半で購入した焼畑と御用商人が地味に役立った1戦でした。

ハトクラ3戦ともランダムサプライだったのですが、割と面白いサプライになってました。



◎それは俺の魚だ!DX1回


20120722110604647.jpg

勝者:らいらい氏
TKを追い詰めたと思ったら、追い詰められたのは俺でした?の回。
気付いたら足場が無くなった我々を余所に悠々と魚を回収していくらいらい氏。
私はダントツのドベでした。orz
妨害よりも魚が複数匹タイルを狙った方が良いのかな?



◎コロレット(写真は後撮りです)


勝者:1戦目しんしん、2戦目私
20120722110805535.jpg

山札には(7色×9枚)+αのカードがあります。
手番で出来るのは
 1.山札からカードを1枚引いて場に置く。
 2.場にあるカードを引き取る。
という単純な選択です。
そして、同じ色を多く集めると高得点になりますが、4色目以降は集めた分だけ減点になります。
はじめの説明の段階では???という状態。
ですが、1度プレイしてみると感覚が分かる不思議なゲームです。

1戦目。
マイナスを気にせずガンガンカードを取って7色コンプリートしてしまった私。
マイナス大きくダントツドベだろうと思われてましたが、結果はトップのしんしんと1点差。
惜しかった。

2戦目
カード運に恵まれ3枚しかないジョーカーを2枚獲得できて勝利!

名作と言われるゲームだけあってかなり面白いゲームでした。




久しぶりにガッチリゲーム出来ました。
楽しかった~!お疲れ様でした~!

次は多分8月半ば~後半になるかと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三月

Author:三月
2011年7月からボードゲームに手を出した新参者です。
仲間との時間が合わずに主にソロプレイ。
と、友達が居ない訳じゃないんだからね!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。