スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タロッカ(二次元なのに三次元?)

Tarot + Rocca = TaRocca

六角形という特殊な形をしたカード。
積み木をしたり、ゲームをしたり、占いもできます。

tarocca広げてみた

Youtube動画 TaRocca Movie
http://www.youtube.com/watch?v=r9YkFs2GBHE

ネットで見かけて絵柄に一目惚れして購入してしまいました。





箱には説明書とカードが入ってます。
tarocca001背表紙
説明書はゲームルール1割、占いの仕方8割、その他1割と言う感じ。


tarocca取り出してみた
箱の右下はゲーム大賞のマークに似てますが、ドイツゲームとは全然関係ありません。


裏は金と白のコントラスト。
tarocca裏面
見る角度によって立方体に見えます。


というわけで、このタロッカを使ったゲームの紹介です。


◎タロッカ・キャッスル


対象年令7歳以上。
対応人数2~6人。
場にカードを並べますので結構広い場所が必要です。


◎ゲーム概要&目的&終了条件


場にあるカードと同じマークか同じ数字のカードを出していきます。
先に手札をなくした人が勝ちです。
アメリカンページワンやUNOのようなゲーム。


◎カードの種類


カードは大きく分けて、大アルカナと小アルカナに分けられます。

大アルカナ(0~21の22枚)
tarocca大アルカナ
部屋の様に凹んで見える絵柄のカードです。
0のフールから21のワールドまで22枚あります。



小アルカナ(14×4=56枚)
tarocca小アルカナ(一部)
壁の様に出っ張って見える絵柄のカードです。
4種類のマークがあり、
画像の上から「剣(ソード)」、「棒(ワンド)」、「金貨(コイン)」、「杯(カップ)」です。
それぞれ、A、2~10、B(BOY)、G(GIRL)、Q(QUEEN)、K(KING)の14種類あります。



◎ゲームの流れ


準備


親を決め、1人6枚づつカードを配ります。残りは山札です。
山札から1枚場に出してスタートカードにします。
スタートカードは小アルカナの2~10の数字カードでなくてはなりません。
それ以外のカードが出た場合は山札に戻し新たにカードを引きます。
スタートカードが決まったら山札をシャッフルしてゲームスタートです。


カードの出し方


プレイヤーは自分の手番で手札から1枚カードを出して、場のカードに重ねます。
出せるカードは、場のカードと同じマークか同じ数字のカードです。

同じマークの物を出す場合は道がつながるように、横に重ねます。
tarocca道をつなぐ
画像ではスタートカードが剣7で、剣4、剣10と続いています。
次に出せるカードは剣のカードか、数字の10のカードです。


同じ数字のカードを出す場合は上に重ねていきます。
この時、同じ数字を複数枚持っていた場合は同時に出す事が出来ます。
tarocca同数で重ねる
剣10に重ねて、棒10、金貨10を同時に出した状態です。
次に出せるカードは金貨のカードか、数字の10になります。


金貨カードを出す場合はこのようになります。
tarocca重ね後
もし、出せるカードがない場合は山札から1枚引いて、手番終了です。

重要
手札が残り1枚になる時、 『ワン(ONE)』 と宣言しないといけません。
宣言を忘れて上がった場合、ペナルティとして山札から3枚引いてゲームを続行しなければなりません。




特殊なカード


大アルカナ全部と、小アルカナのA、B、G、Q、Kは出す事で特殊な効果があります。
特殊なカードは同じ種類でも同時出しはできず、1手番で1枚しか出せません。



ACE(A)


Aの効果:手番を1回増やす
taroccaA

他のプレイヤーの順番を飛ばして、すぐさま追加で手番を行なっても構いません
Aを出した後、続けてAを出した場合は更に1手番増えます。
例:剣A → 杯A → 杯5 のような出し方ができます。




GIRL(G)


Gの効果:逆周り
taroccaGIRL
プレイする順番を逆周りにします。
2人プレイの時はただの数札になりますが、その場合でも同時出しはできません。




BOY(B)


Bの効果:+1カード
taroccaBOY
次のプレイヤーはカードを1枚引かなければなりません。
カードを引いた場合、そのプレイヤーはそこで手番終了になります。
前のプレイヤーにBを出された場合、Bを出す事により回避する事ができます。
引くカード枚数は累積します。
(プレイヤー1と2がそれぞれBを出した場合、プレイヤー3は2枚カードを引かなければなりません)




QUEEN(Q)


Qの効果:押し付け
taroccaQUEEN
Qを出したプレイヤーは、手札から1枚選び、任意のプレイヤーに押し付けることができます。
カードを渡されたプレイヤーの手札にQがあった場合、
それを場のQに重ねて、手札から任意の1枚追加して、任意の相手に押し付ける(この場合は2枚)事ができます。
Qのカードで手札が0になった場合、Qのカードで返されない限り勝利になります。
例:プレイヤー1がQの効果で棒6をプレイヤー2に渡して手札が0になりました。
  プレイヤー2がQを出してプレイヤー1にカードを返さない限り、プレイヤー1の勝利になります。




KING(K)


Kの効果:+2カード
taroccaKING
次のプレイヤーはカードを2枚引かなければなりません。
カードを引いた場合、そのプレイヤーはそこで手番終了になります。
前のプレイヤーにKを出された場合、Kを出す事により回避する事ができます。
引くカード枚数は累積します。
(プレイヤー1と2がそれぞれKを出した場合、プレイヤー3は4枚カードを引かなければなりません)




大アルカナ(0~21の=22枚)


大アルカナの効果:マークの変更
tarocca大アルカナ
小アルカナの道に繋げるように配置します。
その後このカードに続くマークを宣言して変更できます。

tarocca大アルカナを出す

次のプレイヤーは宣言されたマークの小アルカナのカードを出すか、
それよりも強い大アルカナのカードを出す事ができます。

大アルカナを出す場合は、場にある大アルカナより強い必要があります。
(弱い1<2<……20<21<0強い)
tarocca大アルカナで返す
プレイヤーαは2の女帝のカードが出して杯を宣言しました。
次のプレイヤーβは女帝より強い11の力のカードを出しました。
大アルカナの次に大アルカナを出す場合は横に並べて置きます。
その後、棒を宣言しました。
次のプレイヤーγは7の戦車のカードを出そうとしましたが、
戦車の7は力の11より弱いので出すことはできません。

tarocca大アルカナ指定後

プレイヤーγは宣言された棒のカードを出すしかありません。

重要:大アルカナのカードで上がることは出来ません。



まだ未プレイのためプレイ雑感は後日。




タロッカ TaRoccaタロッカ TaRocca
(2012/03/23)
鏡リュウジ、柿木原政広 他

商品詳細を見る

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

三月

Author:三月
2011年7月からボードゲームに手を出した新参者です。
仲間との時間が合わずに主にソロプレイ。
と、友達が居ない訳じゃないんだからね!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。